バイアグラ通販のメリットについて考える

バイアグラの現状

現状を確認している

世界で初めて開発されたED治療薬として、一時代を作ったバイアグラは、最も多くの知名度をほこり、最も多くのED患者に使用されてきて多くの実績を作ってきたED治療薬になります。

また、その人気は凄まじく販売から20年がたっている現在でも、バイアグラは使われ続けています。そして、これだけ多くの実績と比例するように、多くのバイアグラのジェネリック薬が開発・販売されており、先発薬の中でもダントツでジェネリック薬が多いです。

とはいえ、最近ではバイアグラの後から開発された新薬(レビトラ・シアリス・ステンドラ)が勢いをつけており、特にシアリスの需要が急激に高まっています。まだまだ日本ではバイアグラ以外のED治療薬の知名度が低いものの、2014年には世界のシェア率のトップがバイアグラからシアリスに変わり、ED治療薬のパワーバランスも変化してきています。

現状バイアグラを見た場合、特質するべきところは効果の強さくらいになってきています。一番最初に開発されたということは、一番昔に開発されたということです。バイアグラ以外のED治療薬のシアリスやステンドラは2000年以降に開発されており、ステンドラに至っては、FDA(アメリカ食品医薬品局)に認可されたのが2012年ととても新しく、バイアグラの性能よりも、はるかによくなっています。

その為、副作用が出にくくなったり、食事の影響を極力抑えることが出来たりと、使い勝手が良くなっています。

性能の面で見ると、他のED治療薬に置いてけぼりにされているように見えるバイアグラですが、それでも実績はナンバーワンであり、他の薬を使うよりバイアグラの方が治療できる可能性があると感じさせるほどです。そう考えると、バイアグラの人気はまだまだ根強く残っていきそうです。